フラワーアレンジメント 魅力

MENU

フラワーアレンジメントの魅力とは?

空間を変えるフラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントの魅力は、自分が構成した花たちが、配置された空間全体に影響を及ぼす、ということではないでしょうか。

 

一度でもフラワーアレンジメントの真似事をした方なら、体験済みのことでしょう。

 

雑誌ですてきなアレンジメントを見つけて真似してみたら、はるかにかけ離れた仕上がりにガッカリ…。

 

そんなこともあるけれど、思い描いたイメージ通りに美しく飾れたら、喜びもひとしおです。

 

殺風景だった場所が明るい雰囲気になり、お客さまを迎えるリビングが一気に華やぎ、時には部屋の欠点まで隠してくれるなど、フラワーアレンジメントが空間を変える大きな力を秘めていることに魅力を感じる方は多いと思います。

 

構成する過程も楽しい

フラワーアレンジメントの魅力は、空間を変える影響力だけではありません。

 

気まぐれに購入した花を気ままにグラスに挿したら、かわいいアレンジメントになった!なんて新鮮な驚きを感じることがあります。

 

それは、うれしい結果として現れたことですが、ご自分が花々をアレンジしている過程も、後で振り返ると楽しい時間となるのです。

 

例えば、晩秋にお客さまを迎える予定があり、リビングの一角にダリアをアレンジするとします。

 

どんな種類のどんな色のダリアを使うか、調和の良い花や花器との組み合わせを考えるだけでもワクワクするかもしれません。

 

花との対話がゆとりを与えてくれる

実際にアレンジする段になって、思い通りのバランスになってくれないなど、多少の苦労はあっても、生きた花を手にアレンジメントを構成していくのは楽しい作業です。

 

花との対話の中から、納得のいくアレンジメントが完成すれば、“一期一会”の、自分だけの世界を作ることができます。

 

花はやがて枯れていきますが、何よりも、日常生活のこまごました俗事からひととき心を離し、花と接することは、大切な時間として記憶に残るのではないでしょうか。