フラワーアレンジメント 本

MENU

フラワーアレンジメントを学べるおすすめ本・3冊

フラワーアレンジメントに興味があるという方の中には、本などを読んで学びたいという方もいらっしゃると思います。

 

形から入るということも大切ですし、本を読むことで余計に興味をそそられることもあるのではないでしょうか。

 

資格を取得するというわけではないけれど、趣味の範囲で楽しみたいという場合におすすめできる本を3冊ご紹介していきたいと思います。

 

フラワーアレンジメントが学べるおすすめの本!3冊

フラワーアレンジメントについて学ぶ事が出来るおすすめの本を3冊ご紹介していきます。

 

花のアレンジテクニック フォルムとプロポーション:フラワーアレンジメントの制作技法

フラワーアレンジメントや花束を綺麗に見せるためのポイントとして、花の選び方や色あわせ以外にもポイントがあります。

 

それは、全体の形やバランスによってどのように見せるかという点です。

 

この点についてのテクニックが、綺麗な写真や分かりやすい図解によって解説されている本となっています。

 

作例が35点以上収録されており、1点ずつフォルムの構成や花材の選び方、テクニックなどが解説されていますので、参考になるのではないでしょうか。

 

実践フラワーラッピング―花束・鉢物・アレンジまで、花の包み方のすべてがわかる

フラワーアレンジメントは花を贈る際に欠かせないものですが、それと同時にラッピングも欠かせないものとなります。

 

フラワーアレンジメントにあわせたラッピング方法やリボンワークが紹介されており、フラワーアレンジメントと併せて身につけておきたい技術ばかりです。

 

ギフトアレンジから花束、ブライダルシーンでのリボンテクニックなど、様々なテクニックが実際の作品で紹介されています。

 

細かく説明がなされているため、わかりやすく実用的です。

 

フラワーアレンジメントがより活きる包み方やアレンジで、他のフラワーデザイナーとは少し違う存在になれるかもしれません。

 

超ビギナーのためのフラワーアレンジ基礎レッスン―ひとりでも学べる、やさしいやさしい花あしらいの教科書

こちらの本は、ハサミやナイフの使用方法から、花材の水揚げ、挿し方、花束の作り方などが詳細に解説されている本となっています。

 

初心者の方に嬉しい内容で、多くの写真を使用し分かりやすく説明されています。

 

経験者の方はおさらいすることが出来ますし、初心者の方は正しい基礎知識を身につけることが出来ます。

 

ブーケやリースなどまでたくさん収録されていますので、勉強になるのではないでしょうか。