フラワーアレンジメント 通信講座

MENU

フラワーアレンジメント|通信講座を受講するメリットとは?

スクールに行けない?

フラワーアレンジメントを学ぼうと思っても、その環境が整わない人がいます。

 

例えば、現在は他の仕事に就いているが、いずれは大好きな花の仕事に就きたいという人がいます。

 

あるいは、強い興味・関心を抱きながらも、子育てや介護のため家を空けることができない人、また、教室が近くにないという人もいます。

 

学びを諦めたくない人におすすめなのが、通信講座です。

 

“基本のき”+α

ナレッジサーブのオンライン講座「色で生ける花レッスン♪ 基本編」)は、わずか2カ月の学習期間です。

 

PDF教材を使い、4章に渡って、花の購入から花材の扱い方、器具を使わないナチュラルなアレンジまでを一から教わります。

 

基本を押さえた人のための講座もあります。

 

「NYスタイル〜楽しいテーブルアレンジ」がそれで、テーブルのセンターピースに配置する豪華なアレンジメントを集中的にレクチャーしてくれます。

 

画像の添削アリ

ユーキャンの「フラワーアレンジメント講座」も、“よいお花屋さんの見分け方”に始まり、季節ごとの花の“メイン・サブ・グリーン”“花合わせの基本”と、テキストで順を追って学び、さらDVDによって、アレンジメントの基本を学んでいきます。

 

教材には花器も付随しており、基本の「ラウンド」や「ホリゾンタル」がアレンジしやすい状態となっており、さらに、自分のアレンジメントの画像をスクールに送り、添削を受けることもできます。

 

通信講座の長所とは

1)どんな人にもわかりやすいよう編集されたペーパーテキスト(PDF)
2)DVDで画像を繰り返し確認しながら学習できる
3)スクールへ行く手間がなく、家事の合間などに自分のペースで学べる
4)スクールの受講料の1/10ほどの金額で、フラワーアレンジメントの世界に触れることができる

 

そのほとんどが初級レベルとは言え、まずは学びたい世界の端緒に触れることができる点で、通信講座はまたとない機会となるのではないでしょうか。