フラワーアレンジメント 独学

MENU

独学でフラワーアレンジメントを学ぶには?

フラワーアレンジメントは、通信講座や通学講座、専門学校などで学ぶ方がほとんどです。

 

実際にフラワーアレンジメントに関連する資格を取得したい場合、資格によっては指定の講座を修了しなくてはなりません。

 

では、独学でフラワーアレンジメントを学びたいという場合には、どうすればいいのでしょうか。

 

独学でフラワーアレンジメントを学ぶ

フラワーアレンジメントについて学ぶためには、やはり専門学校や通信講座、通学講座を活用することがおすすめです。

 

基礎的な知識や技術、応用などを学ぶためには、独学では難しい部分があるためです。

 

ただ、取得する資格によっては、会費を支払わなくてはならないものもあり、経済的に資格を継続させていくことが難しいこともあるかもしれません。

 

そのような理由から、フラワーアレンジメントの講座を受講したり、学校に通ったりすることは出来ないという方もいらっしゃると思います。

 

その場合には、資格を取得することを目指すのではなく、直接フラワーショップ(お花屋さん)などに就職するという方法がおすすめです。

 

資格がなくても就職できるの?

フラワーアレンジメントを仕事にする場合に必須となる資格はありません。

 

国家資格と民間資格があるのですが、これらの資格がなくても働く事は可能です。

 

そのため、資格を取得せずに、フラワーアレンジメントが出来る仕事に就き、そこで実務経験を積んでいくという方法がおすすめです。

 

もちろんいきなり正社員として働くわけではなく、アルバイトなどから始めることも出来ます。

 

アルバイトとして働き、そこでフラワーアレンジメントの基礎から応用を実際に学ぶことで、知識と技術を身につけることができます。

 

資格よりも経験の方が重視されることがありますし、余裕が出てきたら資格取得を目指すようにするというのも手だと思います。

 

独学でフラワーアレンジメントは学べないと諦めてしまうのではなく、可能性があることにどんどん挑戦してみることが大切です。