フラワーアレンジメント 最短 資格

MENU

最短でフラワーアレンジメントの資格を取得するには?

フラワーアレンジメントの資格は国家資格から民間資格までさまざまです。

 

とにもかくにも“最短”でフラワーアレンジメントの資格が欲しい、と言う方のために、わずか2〜3月で資格取得が可能な通学制と通信制スクールをご紹介しましょう。

 

◇EFDアカデミー 東京本校『フラワーアレンジメント2級インストラクターコース』…EFD(はヨーロピアンフラワーデザイン連盟)が主宰するスクールです。

 

花材の見分け方から挿し方、作品作りや色彩バランスまで、フラワーアレンジメントの基礎的な知識と技術を学びます。資格取得まで平均3カ月となります。

 

通信講座もあります。

 

◇諒(りょう)設計アーキテクトラーニング(1)『フラワーアレンジメントデザイナーw資格取得講座』(2)『フラワーアレンジメントデザイナーW資格取得スペシャル講座』…一級建築士事務所が母体の講座で、最短では2カ月で資格が取得できます。

 

こちらも花材の見分け方から用具の適切な使用方法、花材の扱い方や多彩なアレンジまで一通り学んでいきます。

 

資格取得方法は、(1)の場合は受講修了後、認定試験(在宅受験)への合格によって、「フラワーアレンジメントデザイナー」(JDP/日本デザインプランナー協会)、及び、「飾花コーディネーター」(JIA/日本インストラクター協会)の“w取得”が可能となります。

 

(2)では、卒業課題の提出によって試験が免除され、卒業と同時に資格取得となります。

 

◇SARAスクールJAPAN『フラワーアレンジ 基本コース/プラチナコース』…前出の2つの資格は、こちらでも取得可能です。

 

最短2カ月で資格取得を目指すことができますが、難しい場合は最大で12カ月まで期間の延長にも応じてくれます。

 

『基本コース』では受験対策まで対応、『プラチナコース』では、卒業試験への合格によって「フラワーアレンジメントデザイナー」と「飾花インストラクター」の資格が取得可能となります。