フラワーアレンジメント 種類

MENU

フラワーアレンジメントの種類にはどんなものがある?

フラワーアレンジメントには様々な種類があるということをご存知ですか?

 

それぞれ素敵なアレンジとなっており、お花屋さんでもフラワーアレンジメントのコーナーが設けられていることがあります。

 

今回は、フラワーアレンジメントの種類についてご紹介していきたいと思います。

 

フラワーアレンジメントの種類

フラワーアレンジメントの種類としては、以下のようなものがあります。

 

・ドーム(ラウンド)
・トライアンギュラー
・ホリゾンタル
・ヴァーティカル
・オーブァル
・コーン
・スプレーシェイプ
・ミニブーケ

 

など、まだまだあるのですが、代表的なものとしてはこのような種類があります。

 

では、一部具体的に内容を見ていきましょう。

 

ドーム(ラウンド)

こちらはメジャーなフラワーアレンジメントで人気がある種類(形)となります。

 

花をどの方向から見ても均一に見えるように仕上げ、花をドームのように丸くなるようにします。

 

360度どの角度から見ても丸いというのが、ドームの特徴です。

 

トライアンギュラー

こちらは華やかさを演出するためのフラワーアレンジメントデザインとなります。

 

三角形に構成されているアレンジメントの種類(形)です。

 

高さのある花材を使用することによって、しゅっとしていながら華やかなイメージに仕上げます。

 

オーバル

花材を多く使用することで豪華な演出となるフラワーアレンジメントの種類(形)です。

 

楕円形を構成するため、壁を背にした場所に飾ることが前提となるデザインとなっています。

 

たくさんの花材を使用し、ボリュームのある素敵なアレンジメントを行います。

 

このように、フラワーアレンジメントには多数の種類があり、それぞれに特徴があります。

 

ネットで探してみると、WebShopで手作りの作品を販売されている方も多くいらっしゃって、作品を見てみるととても癒されます。

 

ドームのアレンジメントやオーバルのアレンジメントが得意という方の作品は、どれも華やかで色使いも綺麗でした。

 

形だけではなく、色使いや使用している花材などによって、見た目が大きく異なるという点も、フラワーアレンジメントの楽しい部分なのではないかと思います。

 

多くの種類があるため、一から勉強するのは難しそうと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、何事も興味を持って始めればすんなり覚えられるものです。

 

自分だけのフラワーアレンジメントを楽しめるといいですね。